673526
発言するときはお好きなイメージアイコンを選んでくださいね

遠田さん、全国から全員集合


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ (メッセージ中にはURLを書き込まないで下さい)
※遠田掲示板に関係ない書き込みの場合は予告なく削除する場合があります
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

Re金沢遠田家略歴 投稿者: 投稿日:2010/08/22(Sun) 18:14 No.274  
cat.gif 8月6日遠田弘様宛返信をお出した(NO273)遠田修です。
どうも舌足らずの文になってしまって、申し訳ありません。私は
遠田澄庵の子孫です。と書きましたが澄庵も遠田勘衛門の子孫す。
澄庵宛に遠田誠摩様よりの書簡が届いてをり(明治16年2月)ます。
誠摩様と澄庵とで、手紙のやりとりがあったようです。
詳細は私本"遠田澄庵とその家系"に記載しています。
この本も"遠田澄庵とその子孫"等と違って書いてしまいました。
澄庵は漢方医で特に脚気の医者として有名でした。
澄庵は安政五年(40才)徳川家定脚気のため召し出され奥医師となる その後徳川家の御典医に任じられる。
昭和51年に矢数道明という医師の方が来宅され、それから私も澄庵
の資料を集めました。矢数先生は漢方医としての澄庵を、私は家系
を調べて前記の私本を作りました。   私本の資料はほとんどが
佐倉の"保田家文書"(マイクロフイルムで国会図書館にもあります)
全部漢文です。これから必要個所を抽出しました。
医学の事は矢数先生が多くの本を出されています。
参考までに澄庵の医者としての功績は吉村明氏"白い航跡"下巻に
一部記載されています。 私は電気技術者(退職者)で住まいは
品川鮫洲(現東大井)です。8月19日は金沢の彦三緑地を見学してきました。  連絡お待ちします。


Re: Re金沢遠田家略歴  - 2015/05/30(Sat) 23:16 No.318  

cat.gif遠田 修様

突然のメールをお許しください。
私の祖母遠田球は金沢にて湯浅に嫁ぎました。私の婚前名は湯浅紀子です。祖母の兄はマストモだそうです。その直系に遠田通、その息子さんが遠田修さんです。 もしかしたら同じ方でしょうか? 私も随分以前彦三庭園と遠田のお墓まいりをしました。 前田家の家臣の遠田と医者が同一家系の方かどうか確認させてください。
湯浅


北海道のえんだです。 投稿者:遠田敏史 投稿日:2015/05/09(Sat) 06:11 No.317  
cat.gifゴールデンウィークを利用し、秋田で調べてみました。
エンダ家はもともと太平洋側(仙台方面)から入植したそうで、近くの酒蔵、飛良泉も平泉から入植した名残らしいです。
そして驚愕の事実が判明。
理由は不明ですが、もともとトオダだったものが、日本海側に入植したときにエンダを名乗るようになったそうです。


はじめまして 投稿者:多田 乙山 投稿日:2006/06/06(Tue) 08:08 No.20  
dog.gif多田乙山(ただの・おっさん)と申します。私は遠田姓では
ないのですが、郷土史家として「遠田澄庵」を調べたことが
あります
>B徳川家茂の侍医脚気治療で有名だった遠田澄庵。
ですね。この人の遠田は
>@金沢前田家の家臣の遠田、家紋隅切の内抱鹿角。
に由来するものです。つまりBと@は同族です


Re: はじめまして  - 2006/06/10(Sat) 14:54 No.22   HomePage

admin.gifどもども、多田乙山(ただの・おっさん)さん
徳川家茂の侍医脚気治療で有名だった遠田澄庵さんと
金沢前田家の家臣の遠田、家紋隅切の内抱鹿角さんが
同族だということですか、へぇ。
情報ありがとうございます。


Re: はじめまして 北海道の遠田 - 2006/09/15(Fri) 00:51 No.37  

cat.gif余談ですが、早乙女貢氏の歴史小説『会津士魂』に遠田澄庵の記載があったように思います。


Re: はじめまして 多田 乙山 - 2006/09/15(Fri) 10:59 No.38  

dog.gif御無沙汰しています

幕府医師の遠田澄庵の父は佐倉藩士です
初代は加賀藩士の遠田勘右衛門(何代目か不明)の子で、
父に勘当され、常陸に土着しました。その子孫が佐倉藩
に出仕し、何代かあとに澄庵が出ます
澄庵は明治初期のいわゆる『漢洋脚気相撲』で漢方医側の
代表として活躍します


秋田県南部では遠田姓は二派に 投稿者:秋田県南の遠田(えんだ) 投稿日:2007/07/21(Sat) 19:45 No.93  
hituji.gifはじめまして!私は秋田県南部のえんだです。この辺では遠田姓は二派に分かれています。


こんにちは 私は岩手です - 2007/08/14(Tue) 20:56 No.101  

dog.gifどのように二派に分かれているのか気になりますね(^^)


はじめまして 同じ県南です - 2009/07/01(Wed) 22:45 No.231  

dog.gif私も秋田県南の遠田(えんだ)です。湯沢市です。湯沢市では「えんだ」以外の呼び方を聞くことはほとんどありません。また、だいたい先祖もたどれるようです。


Re: 無題 私も湯沢市です!! - 2009/10/04(Sun) 23:56 No.246  

monkey.gifそして私も「えんだ」です。
私の知り合いで横手に在住している遠田さんは「えんた」でした。


うれしくなるサイトですね 投稿者: 投稿日:2013/02/28(Thu) 00:33 No.286  
monkey.gifはじめまして。遠田という苗字は変わっているわけではないのですが、あまり周りにはいませんよね。うちは父が山形の酒田出身で、酒田では「えんた」と呼ばれていたようですが、現在、戸籍は「えんだ」になっています。それにしても、これだけ同じ遠田さんがいるとは…。何だか新しい親戚に出会ったような気持ちです。


淡路出身の遠田です。 投稿者:遠田 匿名 投稿日:2013/02/09(Sat) 01:39 No.285  
cat.gif
こちらは淡路出身の遠田(とおだ)です。
淡路の南の方に「遠田」という地名があり、そちらの出身ということですが、もう淡路に「遠田姓」の親戚が残っておらず、ルーツが気になり、検索してみると、こちらの掲示板がヒットしました‼


無題 投稿者: 投稿日:2012/11/10(Sat) 17:35 No.284  
hituji.gif初めまして。

千葉県の遠田です。読み方は「とおだ」です。
私の周りには、この名字は珍しく、親戚しか同じ名字の人を知らなかったので、驚いています。


こんにちは 投稿者: 投稿日:2012/07/03(Tue) 05:59 No.283  
dog.gifこんにちは、自分は愛知県に住んでいます。両親が山形県の出身で、引っ越して来ました。読み方は、えんたです。自分が生まれた部落は遠田姓が多かったです。親戚の方もかなり愛知県に引っ越して来ています。


無題 投稿者:神奈川の遠田(えんだ゛) 投稿日:2012/05/28(Mon) 23:55 No.282  
monkey.gifはじめまして
こんなに同じ漢字の名字の人がいて嬉しい反面驚いてもいます
(自分の地元じゃ少ないので… )


無題 投稿者:遠田明宏 投稿日:2011/08/13(Sat) 19:28 No.281  
cat.gif今年の甲子園の山形代表校の

主将も遠田でしたね。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

NO: PASS:

遠田.jpのブログページで遠田関係の新着情報があります。
遠田幹雄の新着情報


- KENT & MakiMaki -
Modified by isso