610145
発言するときはお好きなイメージアイコンを選んでくださいね

遠田さん、全国から全員集合


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ (メッセージ中にはURLを書き込まないで下さい)
※遠田掲示板に関係ない書き込みの場合は予告なく削除する場合があります
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

別府在住の遠田です 投稿者: 投稿日:2017/07/19(Wed) 15:13 No.342  
cat.gif初めての投稿です。
別府市在住の遠田です。本籍は佐賀県小城市で昔宮城県勤務中遠田郡の文献を調べたことがありましたが、そのままになってしまいました。佐賀県小城市には遠田姓の家が何軒かあります。
家紋は丸に蔦です。
関心がある方はご連絡ください。


遠田日記 投稿者: 投稿日:2016/11/09(Wed) 10:40 No.333  
cat.gif以前投稿させて頂いた遠田(トオダ) 弘と申します。7年前から取り組んできた「遠田日記」の釈文が漸く出来上がりました。約1800頁、76万字に及ぶ日記帳で、享保3年から延享3年まで32年間の金沢藩御側御用人の日記です。 今、最後の追い込みで12冊の冊子に仕上げようと連日頑張っています。


私は、エンダコウユウと申します。 投稿者: 投稿日:2016/03/02(Wed) 22:32 No.326  
cat.gif私は、成田に住んでいます。実家は、秋田県にかほ市という所で、山の奥に、家があります。田んぼは、近くにも、少し遠くにもあり、いっぱい田んぼが、あります。兄貴は、酒蔵、飛良泉というところで、杜氏として働いています。田んぼも、やっています。私は、成田で、サラリーマンをしていて、お酒は、弱いです。先祖は、遠田嘉兵衛といいます。


Re: 私は、エンダコウユウと申します。 遠田幹雄 - 2016/03/13(Sun) 11:13 No.327  

cat.gifエンダさん、こんにちは。
トオダです。σ(^^)..


Re: 私は、エンダコウユウと申します。 遠田明宏 - 2016/09/11(Sun) 20:13 No.332  

cat.gif初めまして。私も遠田姓を名乗り11年間 成田で暮らして居りましたが・・・昨年 隣町の長閑な町に越してしまいました。
祖父母は山形県の出身であり、祖父の兄弟は皆 近衛兵でした。
成田にも遠田姓がいらっしゃったとは・・・灯台もと暗しでした。


遠田派閥!(*^^*)! 投稿者: 投稿日:2016/01/22(Fri) 22:13 No.324  
dog.gif生まれは、山形県酒田市です。今は、静岡県に住んでいます。
父方のお墓は曹洞宗ですが、今はクリスチャンです。
アラビア語で enta は、男の意味だそうです。
最近歴史に興味を持ち、ここのHPでほっこりしました。
感謝です。


Re: 遠田派閥!(*^^*)!  - 2016/01/22(Fri) 22:22 No.325  

dog.gifアラビア語のentaの意味は、『貴方』でした。(^^ゞ


無題 投稿者:遠田修也 投稿日:2016/01/21(Thu) 17:32 No.323  
cat.gifまだこの掲示板生きてますでしょうか?


北海道のえんだです。 投稿者: 投稿日:2015/03/08(Sun) 15:32 No.314  
cat.gif13年ぶりに投稿です。祖母の遺品の中に家系図がありましたので報告です。
と言いましても、矢島藩士 土田丈七の家系図で昭和40年時点での情報となります。
遠田清右ェ門と土田丈七の娘いとの間に信造、良七が。
信造には正一(東京)と正二(北海道 私の祖父)
良七には恭助(所在地不明)
個人情報の関係もあり、爺様の代で止めておきます。
私の父が4歳の頃(昭和15年くらい)、爺様に連れられ曾爺様の家に行った事があるそうです。秋田県にかほ町だそうです。
遠田清右ェ門から先は不明です。御存知の方が居ましたら、お教え願います。


Re: 北海道のえんだです。 神奈川のエンダですが - 2015/03/20(Fri) 22:57 No.315  

cat.gifこのスレまだ存在してたんですねうれしいな
以前一度投稿したことがあります
うちの家系は北海道のえんださんに近くて旭川がルーツですが祖父が養子のため血の継りはないのです
ただ祖父の旧姓は貝田といい秋田から湧別に移植した家でして養子に入ったのは同郷の縁つまり遠田家が秋田出身だったと推測しています
ややこしい文章でスミマセン


Re: 北海道のえんだです。 遠田敏史 - 2015/04/03(Fri) 19:50 No.316  

cat.gif祖父が養子といいますと、石川家と縁のあるエンダさんでしょうか?家系図を見ると養子縁組が結構見られます。栄養状態の悪い時代だったためではないかと思います。


Re: 北海道のえんだです。  - 2015/08/20(Thu) 11:10 No.322  

cat.gif 同姓同名かもしれませんが、祖父が仁賀保町出身で、東京に移住しています。5人姉弟で、清江、久江、波江、正一、正二。長姉は地元在住で、母は、戦中、縁故疎開でお世話になったそうです。
正二は、北海道、残りは東京です。正一は、母が独身の時に亡くなりましたが、久江、波江は、私が幼い頃に会っています。
母が波江から聞いた話では、遠田家は、御用商人で栄えていたが、3代養子が続き、零落したとか。正一の父の信造は、士族の出で学問は出来たけど、算盤が駄目だったと聞いています。


無題 投稿者:宮城のとおだです。 投稿日:2015/06/04(Thu) 22:47 No.319  
cat.gifよく、珍しいと言われ、えんださんとかよまれる事が多いです。お寺に、とおださんの墓が3件ほどあるのですが、遠い親戚のようです。
家紋は羽みたいなのが、二つか三つ重なってたような気がします。かなり古い家系のようで、墓には、たくさんの先祖が眠ってます。私は二人しまいで、二人とも嫁に出たので、途絶えることになります。正直、複雑な気持ちです。


Re金沢遠田家略歴 投稿者: 投稿日:2010/08/22(Sun) 18:14 No.274  
cat.gif 8月6日遠田弘様宛返信をお出した(NO273)遠田修です。
どうも舌足らずの文になってしまって、申し訳ありません。私は
遠田澄庵の子孫です。と書きましたが澄庵も遠田勘衛門の子孫す。
澄庵宛に遠田誠摩様よりの書簡が届いてをり(明治16年2月)ます。
誠摩様と澄庵とで、手紙のやりとりがあったようです。
詳細は私本"遠田澄庵とその家系"に記載しています。
この本も"遠田澄庵とその子孫"等と違って書いてしまいました。
澄庵は漢方医で特に脚気の医者として有名でした。
澄庵は安政五年(40才)徳川家定脚気のため召し出され奥医師となる その後徳川家の御典医に任じられる。
昭和51年に矢数道明という医師の方が来宅され、それから私も澄庵
の資料を集めました。矢数先生は漢方医としての澄庵を、私は家系
を調べて前記の私本を作りました。   私本の資料はほとんどが
佐倉の"保田家文書"(マイクロフイルムで国会図書館にもあります)
全部漢文です。これから必要個所を抽出しました。
医学の事は矢数先生が多くの本を出されています。
参考までに澄庵の医者としての功績は吉村明氏"白い航跡"下巻に
一部記載されています。 私は電気技術者(退職者)で住まいは
品川鮫洲(現東大井)です。8月19日は金沢の彦三緑地を見学してきました。  連絡お待ちします。


Re: Re金沢遠田家略歴  - 2015/05/30(Sat) 23:16 No.318  

cat.gif遠田 修様

突然のメールをお許しください。
私の祖母遠田球は金沢にて湯浅に嫁ぎました。私の婚前名は湯浅紀子です。祖母の兄はマストモだそうです。その直系に遠田通、その息子さんが遠田修さんです。 もしかしたら同じ方でしょうか? 私も随分以前彦三庭園と遠田のお墓まいりをしました。 前田家の家臣の遠田と医者が同一家系の方かどうか確認させてください。
湯浅


北海道のえんだです。 投稿者:遠田敏史 投稿日:2015/05/09(Sat) 06:11 No.317  
cat.gifゴールデンウィークを利用し、秋田で調べてみました。
エンダ家はもともと太平洋側(仙台方面)から入植したそうで、近くの酒蔵、飛良泉も平泉から入植した名残らしいです。
そして驚愕の事実が判明。
理由は不明ですが、もともとトオダだったものが、日本海側に入植したときにエンダを名乗るようになったそうです。


北海道のとおだです。以前も同じ投稿し... 投稿者:北海道の遠田(札幌) 投稿日:2007/01/31(Wed) 00:21 No.62  
dog.gif北海道のとおだです。以前も同じ投稿しましたが、再度致します。明治中頃に山形県の東田川郡より入植してきたとのことです。山形の本家の近所は遠田だらけですが、そちらでは、えんた?と名乗っているようです。家紋は丸に三つ柏、寺の宗派は曹洞宗です。遠田郡の遠田氏(止保太とありとおたと呼ばれていたと思われる)は蝦夷と言われ人々でした。蝦夷の中でも当時の大和朝廷に逆らっていたものと田夷と呼ばれる農耕を営み朝廷に服従しているものがありました。遠田氏は田夷で『続日本紀』に初出の遠田雄人は朝廷に、自分たちは服従しており他の蝦夷とは違いますので臣民として認めて下さい。と願いでたところ朝廷より、遠田臣の【臣】姓を賜り、遠田郡大領(郡長)外従五位下上勲八等の位を頂いたと、『続日本紀』にエピソードが記載されています。その後、おそらく子供?と思われる押人などが続きますが記録には見えなくなります。追い出されたのか、引っ越し?したのかわかりませんが、宮城県から移り遠田姓の多い山形県を中心とした日本海側に一族が散らばったのではないかと私は勝手に思っています。あと遠田氏について調べましたが、@金沢前田家の家臣の遠田。A福島県耶麻郡の遠田。B徳川家茂の侍医脚気治療で有名だった遠田澄庵。C石見の後の毛利氏の家老となった益田氏の一族の遠田。D九州のどちらかわすれましたが、遠田城城主の遠田。が出てきました。

最近、遠田関係のものを蒐集しています。最近古い絵葉書を手に入れました。山形県東田川郡余目町の酒造会社、清酒玉川の遠田邸宅という白黒の写真でした。ご関係の方はいらっしゃいますか?あと大正時代に発行された遠田郡誌という郷土史の本です。また私の本家のある山形県東田川郡余目町の余目町誌です。何か分かりましたらまた書き込みます。

高校生の頃、山形の遠田姓の分布を電話帳で調べたことがありましたが書いたものを紛失してしまいました。再度調べる気力は今は有りません・・・どなたかお願いいたしま〜す。


北海道の遠田さん、遠田姓のいわれあり...  - 2007/02/03(Sat) 10:18 No.67   HomePage

admin.gif北海道の遠田さん、
遠田姓について詳細な説明ありがとうございます。


こにちゎ! 遠田 - 2007/12/24(Mon) 15:53 No.118  

cat.gifあたしゎ、今ゎ関東に住んでいますが、父親の出身ゎ北海道です☆もしかしたら、遠い親戚かもしれませんね〜〜★


苗字が違ってスミマセン・・・・  - 2009/12/10(Thu) 15:53 No.258  

cat.gif小生は、埼玉に住んでおります。先祖は山形県東田川郡庄内町にあり、三代前の兄弟「相馬つま」が山形県酒田港天正寺の『遠田薬局』薬剤師「遠田富之助」の妻になっております。残っている手紙や写真等で確認が出来ました。
実の所、小生も相馬のルーツを調べており「遠田一族」にも興味があります。「遠田富之助」に関係する情報がありましたら宜しく御願いします。


北海道の遠田さんへ 遠田初子の孫にあたります上田と申します - 2013/06/20(Thu) 15:50 No.287  

cat.gif玉川清酒 余目 と検索したらこの掲示板に辿り着きました 私の祖母初子は清酒の遠田邸宅で生まれました 鶴の噴水があったそうです 最近体調がすこぶる悪く邸宅時代の夢をよく見るそうです 今も玉川清酒が余目に存在するのか気がかりだと電話がありました この掲示板があってとても嬉しいです 初子の父の名前は あつし、です もし情報ご存知の方がいらっしゃったら掲示板にメッセージお願いいたします。上田


こんにちは。 玉川酒造の者です - 2014/02/15(Sat) 01:05 No.299  

cat.gif余目の玉川酒造の者です。
嬉しい投稿にたどり着き感謝でいっぱいです。

玉川酒造は大変恐縮ではございますが、私が継がず、他の者もおらずに閉めております。
初子さんのことは私、存知あげておりませんで大変恐縮でございます。何かありましたら何なりとご質問頂けましたらと思います。


はじめまして  - 2014/10/10(Fri) 13:12 No.313  

cat.gif私の父は遠田武光と申します。祖父は遠田武です。祖父が玉川酒造さんの親戚にあたるる思います。祖父は若い頃親の勧める縁談が嫌で東京に駆け落ちしたそうです。色々と奔放な性格のようで父も苦労したようです。2001年に父は亡くなりました。私は末っ子で、歳を取って、自分のルーツに興味が出てきました。家に遠田善兵衛さんのお墓の写真があります。私の曽祖父にあたるのでしょうか?

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

NO: PASS:

遠田.jpのブログページで遠田関係の新着情報があります。
遠田幹雄の新着情報


- KENT & MakiMaki -
Modified by isso